車のアルミホイールはなぜ人気?

車のアルミホイールはなぜ人気?

車のホイールには種類があり、中でもアルミホイールは人気です。ホイールはタイヤの負担を大きく軽減させたり、ブレーキの熱を放散させる役割があります。ホイールの素材にはアルミ合金とスチールがあり、アルミで作ったものがアルミホイールと呼ばれています。

アルミホイールは元々オプションパーツでしたが、近年は標準装備されている車種も増えています。アルミホイールが好まれる点は、足回りが軽量化されるところす。スチールとアルミ合金を比べるとその重量は3分の1程度になるため、操作性能の上昇、燃費性能の向上などが期待できます。

また、アルミ合金はスチールに比べると放熱性が高いため、ブレーキの熱を逃がす性能もより上昇します。このほかにも、アルミ合金は加工のしやすさからデザイン性にも富むため、ドレスアップパーツとしての人気があります。

これらの理由から、アルミホイールを選ぶ方は増えています。夏用タイヤに履かせるホイールとして装着されることが多いですが、実はスタッドレスタイヤこそアルミホイールがおすすめです。

その理由は、錆に強いからです。冬の季節は、融雪剤や凍結防止剤などの薬品が散布されます。

これらがタイヤで巻き上げられ車体やホイールに付着すると、錆の原因となります。クリアコートなどの加工も剥がれてしまえばそこから腐食が始まります。アルミホイールなら錆びないというわけではありませんが、スチールよりも錆に強く、こまめにお手入れをしていれば長く使用できます。

剥がれにくい加工でアルミホイールの塩害を防止したいとお考えなら

剥がれにくい加工でアルミホイールの塩害を防止したいとお考えなら

【NPD企画】が販売している「スノークリスタル」は、塩害防止を考えた形状の商品です。アルミホイールへの加工が剥がれてしまえば、腐食してホイールを長く使えない可能性があります。

販売しているホイールは、面取りをして角をなくした形状をしており、融雪剤の影響による腐食を低減します。

雪の結晶をあしらったデザインなので、機能性はもちろん、冬のドレスアップにもぜひご活用ください。剥がれにくい塩害防止加工のアルミホイールをお探しなら、塩害対策形状のホイールを販売する【NPD企画】へ。

アルミホイールの剥がれが心配の方は【NPD企画】へ

会社名 NPD 中野プロダクトデザイン(NPD)
代表者 中野秀道
住所 〒438-0077 静岡県磐田市国府台2−5 松島ビル2F
TEL 0538-21-5607
設立 2003年
URL http://npdweb.net/